TEAM

谷本 徹
代表取締役 マネージングパートナー

IT・エレクトロニクスからコンテンツ配信まで、投資先は多岐にわたる。 30年の投資経験を持ち、投資先会社の上場実績として、ロコンド、ディジタルメディアプロフェッショナル、イーブックイニシアティブジャパン、マネックス証券、バリューコマース等がある。ディジタルメディアプロフェッショナル、イーブックイニシアティブジャパン、ファイベスト、menue(現ビーグリー)、トークノート、アララなどで社外取締役を勤め、ロコンドでは、担当チームであった。現在は、triplaの取締役を兼務している。
1986年に日本合同ファイナンス(現ジャフコ)に入社、国内投資ならびに北米を中心とした海外投資部門を経て、2003年アント・キャピタル・パートナーズ㈱のベンチャー・キャピタル投資部門の立ち上げと同時期に同社へ入社。2006年より、リード・キャピタル・マネージメント㈱代表取締役。慶應義塾大学経学部卒。1963年生まれ。
電子メール:  ttanimoto@leadcapital.jp

 

高階 匡史
取締役 マネージングパートナー

カーブアウト案件バタフライ社の代表就任など徹底した現場主義による投資を行い、技術理解力、技術者マネージメント、事業戦略構築に優れ、主に、モバイル・コンテンツ・Webサービス・エレクトロニクスを担当。投資先会社の上場実績として、フラクタリスト(現ngi group)、AQインタラクティブ(現マーベラスAQL)、オルトプラス等があり、ゲームオン、ディジタルメディアプロフェッショナルの担当チームでもある。現在は、ミイルの代表取締役を兼務している。1990年ヤマハ発動機に入社し、ソフトウェア・通信システム開発を経て、1998年渡米。シリコンバレーにて、カシオ計算機の米国CVCの立上げ、KDDI米国研究所のプロジェクトマネージメントなどグローバルなベンチャービジネス経験を有する。
2003年アント・キャピタル・パートナーズ㈱のベンチャー・キャピタル投資部門の立ち上げと同時期に同社へ入社。2006年より、リード・キャピタル・マネージメント㈱へ出向。 2012年11月に同社へ転籍。東北大学工学部卒。米国カリフォルニア州立サンノゼ大学MBA。1967年生まれ。
電子メール:  ttakashina@leadcapital.jp

 

鈴木 智也
取締役 パートナー

一貫して新規事業創出畑を歩み、自らも起業経験がある。 EC・ソーシャル・食といった分野に精通し、現在、Emotion Intelligenceの社外取締役を兼務、上場したオルトプラスおよびイーブックイニシアティブジャパンの担当チームである。ロコンド、サマリー、Cerevo、wajaでは社外取締役を勤めた。NTT東日本を経て、2001年、ベンチャー企業を設立、取締役に就任。富裕層へのコンシェルジュサービス事業を手がける。その傍ら、大手17社による新規事業創出コンソーシアムにも参画し、モビリティ、ヘルスケア、地方活性化などの幅広い分野における事業シーズ開発に従事。
2004年株式会社エムアウトに入社。ペット保険大手への経営コンサルおよびフードEC事業の企画、開発、オペレーションなど社内外の新規事業育成業務を経て、2007年にアント・キャピタル・パートナーズ㈱に入社、同時にリード・キャピタル・マネージメント㈱へ出向。2012年11月に同社へ転籍。慶應義塾大学法学部法律学科卒。1977年生まれ。
電子メール:  tsuzuki@leadcapital.jp

 

田丸 敦士
プリンシパル

三菱自動車工業、日産自動車にて軽自動車からスポーツカーまで様々な新規エンジンの設計・開発プロジェクトに4年間従事し、 2006年4月にアント・キャピタル・パートナーズ㈱に入社、同年リード・キャピタル・マネージメント㈱へ出向。2012年11月に同社へ転籍。現在は自動車、ロボット、IOTおよびIT関連企業等の幅広い分野の技術評価/事業評価分析を担当し、オブザーバーとして投資先数社の取締役会に参加。サイバーダイン、フィックススターズの担当チームである。前職での経験を基に、新規製品開発プロジェクトのスケジュール管理、徹底したコスト管理、生産ライン立上げのノウハウを投資先に提供している。2002年京都大学工学部卒。1978年生まれ。
電子メール:  atamaru@leadcapital.jp